土間の家 -冬-


今年の弊所のブログは事務所移転でのバタバタが目立ちますが、

進行中のプロジェクトのご紹介もしないとですね...


昨年より設計監理、また工事管理を行っている土間の家が冬を迎えています。

今年は雪が多く、凛とした空気が流れています。

設計業務に追われている中、現場に行くと気持ちが落ち着きます。


北アルプスを望む敷地で、建築を優先させるのでは無く、いかに自然に馴染むかをクライアントと協議をしながら進めています。


弊所がある埼玉県では既に梅も咲き始め、春を感じる日が増えてきましたが、

現場の長野県はまだまだ冬化粧。

こちらよりも一ヶ月から二ヶ月遅れの季節感です。


そろそろ消防検査、保健所の検査など竣工に向けて動き始めています。

早くお披露目できるのを待ち遠しい気持ちでいます。


現場の職人さん、セルフビルドを行っているクライアント様、くれぐれもお身体をご自愛下さい。

049-215-1409

〒350-1103 埼玉県川越市霞ヶ関東3-4-2

〒350-1226 埼玉県日高市中沢519

©2020 by 坂利春建築研究所.