店舗の厨房設計


今年の三月に長野県で設計監理を終え、引き渡しを行なった飲食店の厨房風景です。

飲食店の厨房設計は基本的には、厨房機器メーカーと一緒に設計を行い、進めて行きます。

メーカー名は出しませんが、オーナー様の好みもあるので、複数のメーカーから選定する事が可能です。


また設備機器以外では、壁材や床材など、普段の掃除方法を確認し、予算と合わせながら選定していきます。

写真の壁材はメラミン化粧合板、床はモルタルの金鏝仕上げです。


今回の店舗では、グリーストラップは店舗の外に計画しましたが、これもオーナー様の好みや日々のメンテナンス方法、臭いの問題などを加味して決定していきます。


店舗設計の場合、外観や客席空間のデザインは勿論ですが、設備の知識が住宅に比べ多く必要になってきます。

加えて消防法も関わってくるので、建築士として遣り甲斐を感じる案件でもあります。


厨房の予算面などで、ご興味や質問などありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら


042-981-8009

〒350-1226 埼玉県日高市中沢519

©2019 by 坂利春建築研究所.