森美術館

最終更新: 2019年8月14日



仕事も落ち着いて来たので、森美術館に行って来ました。

塩田千春さんの展覧会が現在開催されています。

学生時代から塩田さんのインスタレーションを見て来ましたが、

今回の展示は大規模です。そして過去作品の展示もありました。



大まかな構成としては、赤い糸と黒い糸の大規模展示の間に、

過去作品や、絵画の展示があり、空間構成の大小のメリハリが出来ていました。

糸の色の違いで、塩田さんのテーマ「生と死」を表している様です。


建築家もインスタレーションを行う時代ですが、

生粋のアーティストの純粋な自己への問い掛けを感じる事が出来ました。


アーティストと建築家は異なる立場ですが、

空間を表現する事に関しては、共感を得ますし、勉強をさせられます。

次の仕事に対して活力を貰いながら、別の展覧会へと向かいます...

042-981-8009

〒350-1226 埼玉県日高市中沢519

©2019 by 坂利春建築研究所.