杭工事

本日、長野県にて計画を進めていた「土間の家」の杭工事が始まりました。

今年は梅雨が長く、色々と工事の手法も考えていましたが、

二転三転した結果、杭工事を行いました。



今回の計画地は地盤調査の結果も良く、本来ならば地盤改良工事は不要なのですが、

崖地条例が適応される敷地の為、杭工事を行っています。

「安息角」対応です。


「深基礎」での対応を予定していましたが、長雨の為、基礎掘削時に崖が崩落する可能性を考慮しての判断です。

クライアント様には多々ご迷惑をお掛け致しました...申し訳ありません。


結果としてはですが、良い判断だったと考えています。

自然相手では中々難しいのが本音ですが...

米作りをしているので、この辺りは農業と同じだと考えています。


今月末には基礎工事の予定です。

本日は暑い中、職人さん有難うございました!


042-981-8009

〒350-1226 埼玉県日高市中沢519

©2019 by 坂利春建築研究所.