米作り


今回のブログの記事は、今までとは内容が違いますが、弊所の取り組みをご紹介したいと思います。


今年で四年目となりますが、非常勤講師を務める専門学校で米作りをしています。

米作りをしている田んぼが、私の実家の田んぼなのでご紹介を...


そもそもが、インテリアや建築の専門学生が「ものづくり」の一環で米作りを行なっています。たまたま私の実家に田んぼがあるので、学校主導で活用して頂いています。


衣食住の「住」を学校で学び、課外授業で「食」も学べる風変わりな学校です 笑



田植えも手植えで行い、無農薬です。

稲刈りも手刈りなのですが、今年は台風の影響で残念ながら、機械で刈りました。



お零れを頂いたのは、弊所の神棚です。

毎年、この時期の神棚は稲穂が添えられるので豪華になります。


私自身、田んぼの管理を行いますが、多々学ばされる事があります。

結局のところ、建築を作るのも、米を作るのも何も変わらないのかな...と。

建築の場合、建築家として思想はありますが、「ものづくり」の一環としては共通点は多い様に思います。


ご興味がある方は、来年も行いますので是非遊びに来て下さい。


042-981-8009

〒350-1226 埼玉県日高市中沢519

©2019 by 坂利春建築研究所.