top of page

石神井町の家 リノベーション工事

更新日:2023年11月2日


久しぶりにブログを更新します。

有難い事で忙しくさせて頂いており、ブログの更新をサボっていました...


現在、弊所では埼玉県内で新築の注文住宅の工事が進んでおり、

他にも設計中の案件が幾つか動いています。


その中で、設計を終えた「石神井町の家」の改修工事がスタートしました。

木造二階建て、築30年程の物件となります。


もともと、クライアントの実家であり、二世帯へのリノベーションとなります。

クリアしなくては成らなかったのが、上の写真でも分かる様に、

地下駐車場の構造体の劣化の復旧となります。


長年の経年劣化もありますが、そもそも、当時の建築確認申請とは異なる構造で建築されており、検査済証も無い物件でした。

増改築の確認申請も提出が難しい事から、建築確認申請に該当しない範囲でのリノベーションとなります。


劣化箇所としては、雨漏りによる劣化と、写真の様にシロアリ被害を受けている箇所も多々見受けられます。


雨漏りの劣化は、設計の初期から判明していた為、想定の範囲でしたが、

シロアリ被害がこれ程とは...

リノベーション工事では必ず、この様に計画当初では診て取れなかった、壁の中、床下の不具合がついてまわります。


弊所は設計事務所の為、構造の補強、変更などは可能です。

また、上記の様に不測の事態も考慮し、リノベーションでは予算組みにゆとりを持った計画をお勧めします。


今週は現場で構造体の差し替えを行なっている為、明後日は現場監理に伺う予定です。

構造体の不具合を是正してから、クライアントが楽しみにしている内装工事に入ります。



どうか現場の職人さんは安全第一で!


コメント


bottom of page